2012年09月09日

お誕生日のディナー

今年はおうちの手作りディナーでお祝いしてもらいました。
TVで見て食べてみたかったアクアパッツァとチーズ、お手製ティラミス、
田舎から送ってきたぶどう、スパークリングワイン&白ワイン。

aqua.jpg
アクアパッツァはあさりのおだしがすごくおいしかったです♪

sparkling.jpg
ちょっと甘めのスパークリングワイン。食前酒にちょうど良かったです。

wine.jpg

酔っぱらって写真を撮ったので、ほかの写真はすごくピンボケになってしまって没です。

posted by こねこ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

おみやげワインをあけてみた

0825supper.jpg

先週勝沼で買ったワインをあけてみました。

ピザはクリームチーズとかぼちゃ。
市販のピザ生地にソースを塗って
トマト、かぼちゃ、ソーセージ、生ハム、クリームチーズ、ピザ用チーズ、砕いたアーモンド
を乗せて焼いたもの。
かぼちゃは薄味に煮付けたものを乗せましたが(たまたまあったので)
レンジで柔らかくしておくだけでいいかな。
クリームチーズはたっぷりめに。

甘めのワインと良くあいました♪

posted by こねこ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

豆乳グラタン

グラタンを作るの初めてです。
寒いので何か暖かいものを、と思って。お鍋ばっかりじゃ飽きてきました^^;;

20120205.jpg

野菜やお肉はなんでもいいですが。今日は、にんじん、じゃがいも、たまねぎ、エリンギ、ピーマン、インゲンと鶏ササミ。
にんじん、じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、レンジにかけます。
その他は適当に切っておきます。
ササミは塩こしょうをしておきます。
オリーブオイルでたまねぎを炒め、次にササミ、白ワインを少し入れました。
その他の野菜も投入して火を通します。

ホワイトソースは、小麦粉30g、バター30gを弱火で炒め、豆乳500ccを少しずつ入れてのばし、塩こしょうで味付け。
後でチーズを乗せるので少し薄味にします。
ちょっとかためのソースになったので、小麦粉とバターは減らしてもいいかも。

耐熱皿に炒めたササミと野菜を入れ、ソースをかけます。更にチーズを乗せて、オーブンかオーブントースターで焼き上げます。

豆乳に白みそを混ぜて和風にするレシピもありました。おいしそうですよね。
posted by こねこ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

あけましておめでとうございます

ほぼ引きこもって過ごしたお正月のお休みでした。

●12/31 年越しそば

20111231.jpg

今年はとりそば。
ねぎが苦手なので鶏南蛮はあきらめました。鶏をちょっと炒めて、てきとーに野菜をいれました。


●1/1 お雑煮 東京風

20120101.jpg

いつもどおり、鶏と大根・にんじん・三つ葉・かまぼこをおすましで。
今年はおせちは作らなかったのですが、お煮しめだけはチャレンジしてみました。
鶏とごぼう、れんこん、にんじん、こんにゃくを炒めてちょっと甘辛のおだしで煮ます。
思ったより薄味になってしまいましたが、それはそれでおいしかったです。
ごぼうとれんこんの準備が面倒だけど、それを乗り越えれば思ったよりはカンタンでした。


●1/2 お祝い膳 横浜ベイシェラトン 木の花

20120102.jpg

2日はセールに行ったので、早起きしてホテルの朝ご飯を頂きました。
うーん。上品でおいしかったです。特に栗とあんずのデザートがとっても揺れるハート揺れるハート揺れるハート


●1/3 お雑煮 京都風

20120103.jpg

白みそ仕立のお雑煮。里芋も入れました。

posted by こねこ at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

かぼちゃの煮付

ハロウィーンなのでかぼちゃ料理。といっても超和風ですね。

●かぼちゃ(1/4の大きさ)を洗ってレンジにかけ、
 軽く火を通しておきます。
 レンジに入るなら切らないままでOK。
(そのまま冷凍しても1週間くらい保つようです)
●レンジにかけたかぼちゃを一口大に切り、
 できるだけ重ならないようにして鍋に入れます。
●かぼちゃの3/4くらいの高さまで水を入れます。
●しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1/2を入れ
 落し蓋をして煮ます。
 調味料の分量はお好みで。すこーし濃い味がおいしいかも。
●レンジで火が通っているので、味が滲みればOKです。
 最後は焦がさないように気をつけて、水分がなくなる
 ほんの少し手前で火を止め、余熱で水分をとばします。

kabocha.jpg

柔らかく、ころんとおいしく出来上がりました。
1日置くと味がなじんでいい感じです。
 
posted by こねこ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

たけのこの木の芽和え

木の芽と筍をセットでいただいたので
これは作るしかないということで(^^;;

● 下ごしらえした筍(やわらかいところ1本分位)を
  小さく切り(食べやすいさいの目など)
  ごく薄味のおだしで煮て、汁がほとんどなくなったら
  火を止め冷ましておきます。
● 木の芽をすりつぶします。少ないときはほうれん草をゆでて
  一緒にすりつぶします。(緑が鮮やかになります。私は
  オール木の芽が好きですけどなかなか手に入りませんね)
● すりつぶした木の芽と、白味噌大さじ2、だし汁大さじ4、
  砂糖小さじ1、みりん小さじ1/2 を混ぜ合わせ、
  冷やしておきます。甘さはお好みで調節してね。
● 食べる前に合えましょう。

kinomeae.jpg

今回はぜいたくに木の芽をたっぷり使ったので
春のすてきな香りを堪能できました♪

参考レシピはこちら


 
posted by こねこ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

鯛のグリル

● 鯛に塩こしょうをし、皮に十字に切れ目を入れます

● フライパンにオリーブオイルを入れ、鯛を焼きます
  まず皮のほうを焼き(フライ返しなどで押さえておく)、
  ぱりっとしたら弱火にし、裏返して全体に火を通します

● フライパンが大きかったので、魚の回りにしいたけや
  アスパラなどを置いて一緒にグリルしました

● お皿にスプーンでソースを丸く広げ、その上に焼きあがった
  鯛を置きます
  ソースはバルサミコ酢を煮詰めるなどいろいろありますが
  今回は簡単にノンオイルのバジルドレッシングを少し温めて
  使いました

● 野菜を飾り付けてできあがり

grill.jpg

  たまねぎとアスパラガスのスープと一緒にいただきました
  焼き野菜は簡単に塩こしょうでいただきました
posted by こねこ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

簡単トマト鍋

お店で食べたトマト鍋を再現・・・しようと思ったのですが
材料も味付けもテキトーです。
でもうまかった♪

● トマト1個を湯向きしておく。
● 野菜は適当な大きさに切る。大根、にんじんなどはレンジにかけて
  おくと火の通りが早い。
  今回使ったのは キャベツ にんじん ピーマン 大根 えのき
  豆腐 など。和洋折衷ですね;;
● 鶏肉を一口大に切り、塩こしょうしておく。
  鍋にオリーブオイルを引いて表面を焼き、取り出す。
  鍋に残った鶏肉の脂などはそのままに、水750CCを入れて
  ブイヨン固形1個と塩こしょう、トマトケチャップで味を調える。
  あまり濃くならないように。
● トマトと他の野菜、鶏肉などを入れて煮る。

tomatonabe.jpg

野菜は他にたまねぎやじゃがいも、ブロッコリーもおいしいです。
ホタテやエビも入れると豪華♪
お酒もホールトマトもなかったのですが、トマトケチャップだけでも
結構おいしくなりました。

お鍋の〆は、ごはんとたまご、とろけるチーズを入れてリゾットに。
マンプクです(*^-^*)



posted by こねこ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

冷しゃぶサラダ

冷めたお肉って好きじゃないんですけど、この作り方だと
脂身がかたまらず、つるんとした食感でおいしくいただけました。

   ●しゃぶしゃぶ用の豚肉に片栗粉をまぶします。
    めんどーな時はビニール袋に豚肉と片栗粉を入れて
    シャカシャカ振ります。粉ができるだけまんべんなく
    つくように気をつけて。

   ●ゆでるお湯を沸かすのですが、お水5カップに
    塩 小さじ2、酒 大さじ2、ネギ(青い部分)1本分、
    ショウガの皮 1片分を入れて沸かします。
    豚肉のくさみを取ることにもなり、おいしくなります。

   ●沸騰したら、豚肉を小分けにしてゆでていきます。
    お湯の温度を下げないことで、肉の旨みが出て行かない
    そうです。また、ゆですぎも避けられます。

   ●茹で上がった豚肉はざるやお皿に広げて冷まします。
    急冷すると脂が固まってしまうそうです。

   一緒に入れる野菜を用意します。
   ●水菜はcmほどに切り、50℃くらいのお湯で1、2分ゆでて
    冷水にとります。
    冷めたらそのままでも、みょうがやシソを細かく切った
    ものと混ぜてもおいしいです。

   ●トマトやきゅうりなど好みの野菜を添えてお好みの
    ドレッシングでどうぞ。
    私はポン酢とゴマで頂きました。

元レシピはこちら


    
posted by こねこ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

卯の花

普段あまり使わないおからですが、リクエストがあったので、珍しく作ってみました。
ものすごくたくさん出来てどうしよう。。。と思ったけれど、意外と早くなくなりましたヨ♪

okara.jpg

レシピはこちらです♪
posted by こねこ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

えんどうのゴマ和え

簡単、ウマイ♪

● えんどうの筋をとり、さっと塩茹でする。
● しょうゆ大さじ1、砂糖小さじ1弱、ごまを合えてできあがり。

甘さはお好みで調節してください。ゴマは炒りたて、多めがおいしい♪
この日は細く切ったみょうがも入れました。

gomaae.jpg

元レシピはこちら
posted by こねこ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ふきの煮物

● アク抜きと下ごしらえをします。
   ふきを鍋に入る大きさに切ります。(なるべく大きめの鍋に
   すると皮むきがラクです)
   まな板に塩を振り、切ったフキをごろごろ転がして「板ずり」
   をします。
   お鍋に湯をわかり、フキを茹でます。太さによりますが、5分
   程度。アクが抜けたかどうかは、切りそろえた時に短くなって
   しまったフキを味見して確認しました。
   茹で上がったら冷水にとり、皮をむきます。両端からむくと
   取り残しが少なくなります。
   その後少し水にさらして、出来上がり。

 こちらを参考に


● フキを5cmくらいに切ります。
● だし汁200cc、薄口しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、お酒
  大さじ2を鍋に入れ、煮立ったらフキを入れて一煮立ちさせます。
  フキを取り出して手早くさまし、鍋を冷水につけて煮汁も冷ま
  します。冷えたらフキを戻して、しばらく置くとお味が染みま
  す。
● 食べるときにかつをぶしを振りかけて。

元レシピはこちら

fuki.jpg

実は1日目、アクが抜け切らず渋みが出て失敗。薄味だったので水にさらして、再度茹でてアクヌキし、煮直しました。思ったより色が変わらずラッキー♪自作はかなり適当な作り方;;
posted by こねこ at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

親子丼

ちょっと濃い味付けがかえっておいしいのです♪

   ●100ccのみりんを煮きった(アルコール分をとばした)中に、
    砂糖大さじ1/2、しょうゆ50cc、だし50ccを入れ、適当な
    大きさに切った鶏肉とたまねぎを入れて一煮たちさせます。
   ●中火〜弱火で鶏肉に火を通し、卵を割って強火で半熟にして
    出来上がり。
   ●仕上げにみつばをたくさん。

oyakodon.jpg

   ほんとは卵をあまりかき混で半熟卵のとろとろ感を楽しむ
   とよいようです。ついまぜちまったぃ;;
   

元レシピは こちら

posted by こねこ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

茄子のドライカレー

茄子2本はさいの目切りして水にさらし、あく抜きしておきます。
たまねぎ、ピーマンを切り、しょうが(お好みで)は細切りに。
カレー粉大さじ2、ケチャップ大さじ2、ソース大さじ1、ブイヨン
大さじ2(固形の場合は1個を砕いて)、酒大さじ1
の調味料を合わせておきます。

しょうがを炒め、香りが油に移ったらたまねぎ、鶏ひき肉(200g位)、
茄子、ピーマンの順に炒めます。
ピーマンに軽く火が通ったら調味料を入れて、水分がなくなるまで
炒めて出来上がり。

マーボ茄子のカレー味みたいな感じで手がるに出来ます。
カレー粉やケチャップを調節してお好みのお味にしてくださいね。
いろんな野菜が合いそうです。

drycurry.jpg

元レシピは こちら
posted by こねこ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

たけのこ

wakatake.09jpg.jpg

たけのこを送ってもらったので、さっそく煮物に。

その翌日はたけのこごはん、お吸い物、天ぷらとたけのこづくしでした。
たけのこをいただくころになると、春が来た〜って感じがしますよね

若竹煮のレシピはこちら


posted by こねこ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ひき肉と白菜のちょい和風カレー

ひき肉と白菜、それにひよこ豆のカレーです。
煮込まなくてよい材料なので手早くできました。

● ひき肉と白菜のちょい和風カレー

  しょうがをみじん切りにして炒め、鶏ひき肉を入れて炒めます。
  よく火が通ったらだし汁を入れて煮立てます。
  粉末のだしを使うときはしょっぱくならないように気をつけて。
  (自分は普段よりちょっと塩辛くなりました)
  火をとめてカレールウを溶かし、白菜の硬い部分とヒヨコ豆を
  入れて少し煮込み、最後に白菜の柔らかい部分を入れます。
  ちょっとさらさらなカレーになってしまったので、カレーうどん
  のように水溶き片栗粉で調整しました。
  ルウと共にインドのカレー粉も入れて香りも辛さもスパイシー
  になりました。

元レシピはこちら
  
posted by こねこ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

シチューハンバーグ

ビーフシチューにハンバーグを入れただけ。手抜きッス;;
でもおいしかったよ〜ん♪
ハンバーグは表面を軽く焼いて。
煮込むので中まで火が通っていなくてもOKです。

hamburg.jpg
posted by こねこ at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

りんごジャム

超うす甘のりんごジャムを作ったら、いろんなお料理のソースに使えてすごく便利♪

● りんごジャム
   りんごを櫛形に切り、さらに細かくいちょう形に。
   りんごが大3ヶだったので、細かくすると中型の鍋(シャトル
   シェフ)いっぱいになりました。
   この、ほぼ鍋いっぱいのりんごに、レモン汁小1個分、砂糖を
   70gほど入れてさっと混ぜ、水を入れて煮ます。
   普通は少量の水で良いようですが、(りんご550gに対して70cc
   くらい)、今回はシャトルシェフを使ったのでりんごが浸るま
   で水を入れて沸騰させ、1時間ほど保温して火を通します。
   りんごが柔らかくなったら、蓋をはずして火にかけ、水分を
   飛ばします。
   ある程度水分が飛んだら、お味見をしながら砂糖を好みの量
   追加して、適度な硬さまで煮詰めます。
   煮沸消毒したびんに詰めてできあがり。

   今回は甘みの強いりんごだったこともあって、お砂糖を全体
   で100g程度しか使わず、うす味のジャムになりました。
   さっぱりとりんごの風味がさわやかです。
   甘みが少ないので、ソースとしてドレッシングやお肉料理に
   も使えます。
   シャトルシェフを使うとりんごの形をとどめて作るのは無理っ
   ぽいですね。

● りんごドレッシング
   レモン(酢)大さじ1、オリーブオイル大さじ1、しょうゆ
   大さじ1、こしょうとりんごジャム大さじ3〜5位を混ぜて。
   しょうゆもお好みで調節して下さい。しょうゆが意外と合い
   ました。

◆りんごジャムのレシピ
   ここ とか ここ とか?
   たくさんあるので検索してみてね。

◆りんごドレッシングのレシピ
   こちら が簡単かも?
posted by こねこ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

9月9日 豚肉のとろ〜ん焼き

すごく簡単!
文字通りとろ〜んとした食感でおいしかったです。

● 豚肉のとろ〜ん焼き

   片栗粉:小麦粉を2:1の割合でビニール袋に入れ混ぜ合わせ
   ます。
   そこに豚肉を放りこみ、わさわさ振って全体に粉をまぶします。
   袋から出した豚肉を熱したフライパンに入れ、焼き色がついた
   らたれ(豚肉100gに対して醤油小さじ2、酒・みりん・砂糖各
   小さじ1、中華ダシ(顆粒)少量、たかのつめ(※お好みで)
   少量)を絡めて出来上がり。

今回は鷹の爪は入れなかったのですが、辛味のあったほうがアクセントになっておいしいように感じました。

元レシピは Cpicon 白いご飯に合う!豚肉のとろ〜ん焼き。 by ドキンちゃん
posted by こねこ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

8月22日 大根サラダ

この間の「おろしとんかつ」用の大根が大量に余ったのでサラダに。

● 大根サラダ
   大根を細い拍子木に切り(スライサーでもよいみたいです)
   水にさらします。
   しょうゆ大さじ2、ごま油大さじ2、酢 大さじ2、みりん
   小さじ1、砂糖小さじ1、すりごま大さじ1 を合わせて
   ドレッシングを作ります。
   大根を器に盛り、かつお節ともみのりをかけ、ドレッシング
   をかけて出来上がり。

 大根を切る手間以外はとっても簡単でおいしかったです。

元レシピはこちら
posted by こねこ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | こねこの晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする