2006年05月05日

藤田嗣治展に行ってきた

昨日はお散歩がてら
東京国立近代美術館の「藤田嗣治展」に行きました。
なかなかの混雑ぶりでしたが
藤田の作品をまとめてみたのは初めてで楽しめました。
女性の絵はもちろん
猫の絵がとても味があって良かったです。

ショップで藤田の描いた猫絵を集めた
「猫の本」を買わなかったのが今になって残念。
ネットショップで買おうかな。

紹介サイトはこちら
posted by こねこ at 12:32| Comment(1) | TrackBack(2) | スキナモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうねっころは、絵も紹介したかもー。
東京国立近代美術館の猫は混雑するはずだったみたい。
ねっころは作品に散歩したかった。
きょうは絵っぽい散歩するはずだったの。
東京国立近代美術館の猫が紹介するはずだったみたい。
きょうは混雑しないです。
きのうは東京国立近代美術館は本も散歩しなかったよ。
東京国立近代美術館で、紹介したよ♪
東京国立近代美術館は散歩した。
ここへ猫とか散歩しなかった?
Posted by BlogPetのねっころ at 2006年05月09日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

猫って集会でこんな事話してるそうです。
Excerpt: これはおもしろいwwwwwwwwwwww 記事はこっち ニャー速さん...
Weblog: BLOOG??RANKIGカテゴリβ2.0
Tracked: 2006-05-15 10:23

レオナールフジタの『猫』はここが安い!
Excerpt: レオナールフジタ(藤田嗣治)の水彩画『猫』は、どれもかなり人気がありますね。 猫好きな画家ということで、いろんな種類の猫の水彩画がありますよね。 「白い猫」や「親子猫」、「猫を抱いた頭巾の少女」など。..
Weblog: ネット通販の【最安値】はここ!人気商品の価格を徹底比較
Tracked: 2017-03-09 15:34